タグ:忍耐我慢 ( 4 ) タグの人気記事

19年2月6日(土) 水の章21講NO2 K講師の法話

(編集項目:ブログ者)
NO1(前項)
1 感謝箱と喘息止め、火災予防、難聴のおまじない
⑴ 感謝箱に関して
⑵ 喘息止めのおまじない
⑶ 火災予防のおまじない
⑷ 難聴のおまじない
2 第5章
3 水は流れてこそ流れなり、遮(さえぎ)れば流れとなるまじ。(56)
⑴ 活動すること
⑵ 積極的に進んで責任を持つ 
⑶ 東京の信者Aさんが奈良駅で野原の信者Bさんと出会った
NO2
4 不平とは、流れを遮ることなり。遮るは流れを止むることなり。(57)
⑴ 不平とは
⑵ 岡山の信者Cさんのメラノーマとの出会い
⑶ 四日市の信者Dさんの前立腺ガンとの出会い
5 流れ止まりては、下に水は流れざるなり。(58)
⑴ 流れを止めない心
⑵ 止めない心を作る。それは肯定する積極的生き方
⑶ 繰り返しが大事です。ご本尊様の御心を見つける経験を積むのです。
⑷ ご本尊さまを見るために繰り返して体験する
⑸ 90才の老女のやろうと思う心
⑹ 三途の川とは
⑺ やろうと気持ちにするかが分かれ道です。

More 続きを読む
[PR]
昭和33年3月17日発刊妙音新聞44号 水のお諭し(12)

(編集項目:ブログ者記)
第3 善根功徳の行を積むべしNO3
1) 人助けの功徳行には苦労つきもの(2)
2) 苦しみは功徳の催促と心得る
3) 何代も続く鳥打ち家系の因縁

More 続きを読む
[PR]
by nohara4241 | 2008-01-21 11:00 | 水のお諭
昭和37年4月9日お運び席でのお宗祖様のお諭し
お断り:お宗祖様のお諭しのテープをお借りしました。持病もあり、完全には聞き取れませんでした。
かつ方言や話し言葉を一部修正していりますので、私の解釈になります。項分けも私の主観です。

(編集項目:ブログ者記)
1 前言
2 丹波の地での歓迎に感謝
3 弁天様と水の深い関係
4 私は一生懸命な心動かされる。
5 大阪駅で
6 キチガイ扱いの子供時代
7 医者も分からないが33.75キロまで痩せる
8 人を助けながら自分が不幸
9 管長さんも反対し、悟れない私
10 吸い玉で評判になる
11 人助けの悟り
12 温泉旅館の風呂場で人助け
13 人の入ってないお店を訪問
14 走り弁天
15 お話を心から聞く人

More 続きを読む
[PR]
昭和37年1月1日 年頭のお諭し不幸に耐えて、誠意の真心で祈る

お断り:お宗祖様のお諭しのテープをお借りしました。持病もあり、完全には聞き取れませんでした。かつ方言や話し言葉を一部修正していりますので、私の解釈になります。項分けも私の主観です。

(編集項目:ブログ者記)
先頭のお諭し
1 昨年は助け合い 
2 今年は誠意、忍耐
3 耐えた我慢したお陰
4 ダメだなと思ってもそうではない
5 誠意の心で弁天様に祈る

More 続きを読む
[PR]