<   2008年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

お運び水の章2講での記念感謝祭のお話

水の章では始めに各支部のお宗祖様のお形見拝戴の記念感謝祭のお話がありました。
記念感謝祭に参加してくださいと言うことで、お宗祖様のお加持とお宗祖様と一緒に御親教のお手伝いをした方の奇跡の話がありました。
(編集項目:ブログ者)
1 娘さんの食事ができない喉を宗祖さまがお加持
2 20年地面につかなかった踵がついた
3 お宗祖さまの話された法衣の奇跡とそれが起こる信仰心

More 続きを読む
[PR]
by nohara4241 | 2008-04-29 22:42 | 体験談
お運び参加礼拝経2講--真言

メイン会場が1階祖霊殿になり階段がキツイお年寄りの方が1階に入り、2階の護摩殿会場は淋しくなりました。
2講の礼拝経は、拍子木の打方と鐘の入れ方及び打方でした。
テキストの110ページの勤行基本に基づき、拍子木の打つ箇所、鐘の打つ箇所の説明がありました。

More
[PR]
道険しかりし(私の歩いたみち)2

道険しかりし(私の歩いたみち)1の続きです。

(編集項目:ブログ者)
2 国民学校(現小学校)に奉職
3 退職し習い事を始め、因縁からの病魔に襲われる
4 病んで健康の有り難さを知る
5 1ぺん騙されたと思ってお詣りしませんか
6 初詣り
7 お宗祖様は慈母でした
8 宗祖さまとの出合いが転換期
9 ご神示のクジに当たりたい人間模様
10 当たりクジは10~12人に1人
11 当時の十輪寺

More 続きを読む
[PR]
19年5月6日(日) 水の章3講 序説 田口祥行講師
(編集項目:ブログ者記)
1 前言
2 天啓で弁天様は始まった
⑴ 教えにより人を救う・幸せにする
⑵ 教えの実践と信心の行
⑶ 命がけで諸宗旨を開いた祖師の教え
⑷ 五行のお諭し、水の章、日々の言葉の関係
3 天啓
⑴ 生命の泉の天啓描写
⑵ 弁天宗のすべてを表現
⑶ 弁天様と私たちは親子の絆
4 御祈祷をきらしたらアカンと言われた真意
⑴ 災難を避けるため
⑵ 他の人の幸せに繋がる御祈祷
5 五行のお諭し水の章の言葉の実践
⑴ 実践は困難
⑵ 正聞
⑶ 薫習
⑷ 次は身体を動かす実践をしましょう
6 ご本尊さまのみこころ「水の心」とは
⑴ お宗祖さまのお諭し
⑵ おこころに沿う救われる道
⑶ 妙音新聞の水のお諭しの紹介
7 弁天様のおこころに近づく
⑴ どこでも何時でも一生懸命口ずさむお唱えする
⑵ 善い種に変えよう

More 続きを読む
[PR]
18年5月7日(日) 水の章3講序説  小竹祥善講師
(編集項目:ブログ者記)
1 前言
⑴ 話を聞く心構え
⑵ ある東大総長の卒業生への言葉
⑶ 母親と子の話(親に信じられた人は天国に行ける話)
2 天啓のおことば
⑴ 歴史的な説明
⑵ 教えについて
3 ご本尊様の御心「水の心」とは
⑴ 股関節の変形性脱臼 心に関するお宗祖様の教えの例(お言葉集成の掲載されている話)
⑵ 信仰する人の心の修行

More 続きを読む
[PR]
19年5月6日(日)宗祖伝3講 娘時代(1) 岩城祥英講師の法話
(編集項目:ブログ者記)
1 前言
2 連絡
⑴ 4月の行事(少年隊大会)
⑵ 今後の行事
2 2講 御生誕
⑴  出生時の出来事
⑵  スエ様の家出
⑶ 楢井の毘沙門様のお告げ
⑷ 毘沙門様を背負って、死んだつもりで善根を積む
⑸ 吉野神宮の参拝
⑹ 50銭銀貨を地中から掘り出す
3 親の手助け
4 四日市の工場へ
⑴ 父の事業の失敗
⑵ 小学校卒業前の少女の年季奉公
⑶ 初めての正月休みで触れた人の優しさ
⑷ 管長様の触れた人の優しさ
⑸ 第1世管長様のご恩返し
⑹ お宗祖様、第1世管長様のものごとの解決方法
⑺ 宗祖伝で学ぶべきもの

More 続きを読む
[PR]
日々のお言葉リンク集

毎月教区便りを読んであれこれぶつぶつ念仏を唱えておりますので、リンク集を作ることにしました。

More 続きを読む
[PR]
by nohara4241 | 2008-04-19 09:18
18年5月7日(日)宗祖伝3講 小竹祥善講師の法話
(編集項目:ブログ者記)
1 前言(5月5日について)
⑴ 厄・邪気を払う日
⑵ 女性の休養日
⑶ こどもの日
2 親の手助け
⑴ 家族
⑵ 親の手伝い
⑶ 柱の落書き
⑷ 落書きの意味するところ
⑸ 講師の家の話
2 四日市の工場へ
3 人を救う特別な方々
4 信者がお宗祖様から学ぶべきこと

More 続きを読む
[PR]
19年5月6日(日) 礼拜經3講 勤行基本(3)  西本祥高講師の法話
(編集項目:ブログ者)
1 前言
1) ゴールデンウィーク中の子供連れご夫婦
2) 土作り
3) ある新聞から
2  勤行基本(3)
1) 木魚の打ち方
2) 勤行基本の要図での木魚の叩き方
3) 経頭のとり方

More 続きを読む
[PR]
18年5月7日(日)礼拝経勤行基本(3) 田口祥行講師の法話
(編集項目:ブログ者)
1 与えられた人生の時間を大切に
2 勤行基本
1) 経頭
2) 荘厳(しょうごん)という言葉があります。
3) 木魚
4) 鐘(キン)
5) お勤めの役
6) 法具
7) テキスト110ページの拍子木、木魚、キンの打つ場所と、「」括弧の経頭のみが唱える箇所の説明

More 続きを読む
[PR]